メタマテリアルを用いた量子ドット発光制御による円偏光光源の開発

森竹勇斗
(国立研究開発法人理化学研究所 光量子工学研究領域
エクストリームフォトニクス研究グループ 特別研究員)

2018年1月10日水曜日

東工大に異動しました。

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

私事ではございますが、
昨年の10月に理研から東工大に異動致しました。

研究内容は、ほとんど変わっていませんが
研究環境は大きく変化しました。

現在私が所属している研究室は
理学院 物理学系 納富研究室
になります。

納富先生は、NTT物性研のマネージャをされている方で、
クロスアポイントメントで、東工大の教授を兼任されています。
(最近このクロスアポイントメントが盛んですね)

そんな事情から、NTT物性研の方々と一緒に研究活動をさせていただいていて、
厚木にあるNTT物性研にも行っています。

NTTの物性研は、
修士学生時代に一度就活の説明会で来たことがあり、
優秀な学生さんたちが集まっていて圧倒された思い出があるので
(結局、その時は博士課程に進学したのですが)
こんな形でまた接点ができるとは、とてもラッキーだなという気持ちです。

NTTは民間企業ですが、個人的には国研や大学に似た雰囲気があるなと感じていて
アカデミア志望の方にとっても、とてもいい環境なのではないかと思います。

なんだかNTT物性研の紹介のようになってしまいましたが、
しばらく、東工大・大岡山キャンパスにおりますので
今後とも宜しくお願い致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿